他愛もない話-フライ返し

かつて台所用品の持ち手は木製でその先に目的に応じた金属製の返しやお玉がついていた。包丁だってそうだった。
ところが最近は素材も一新。一体型がたくさん売ってます。
先日、我が家のフライ返しの持ち手がとれ、無理矢理差し込んで使っていたのですが(笑)新しいのを購入しました。
e0093802_21212752.jpg
こやつの宣伝文句は先がばらばらになっていて柔らかいので、
どの角度からも返せる!!と書いてありました。
しかし!古い道具の力加減でぐいぐい使うとうまく返せないらしい。
朝からベーコンエッグも満足に取り出せない私です(笑)
コツがいるらしい。


e0093802_21241281.jpg
台所で怪しく写真を撮る母ちゃんを見張る犬。
カメラを向けたら、何も見てないからとそらを使う犬。
[PR]
by chappy_nw | 2008-08-27 21:27
<< 防災の日によせて 帰宅編 雨の中暴れてシャンプー行き >>